2022年09月08日

22.09.08 衆・参議運委にて国葬儀について

本日8日、衆・参議運委にて、岸田総理出席の下、国葬関連について質疑が行われた。

総理は国葬儀実施の理由として、歴代最長の政権、多くの業績、諸外国からの弔意、選挙運動中の銃撃から国として民主主義を守る姿勢を示す、との点を挙げ、国葬を執り行うことが適切であると判断したと述べた。

各国で国全体を巻き込んでの敬意と弔意が表明されていることを踏まえ、国葬儀は必要なものと。


Posted by ryosei_blog2 at 23:07