2021年12月06日

21.12.06 第207臨時国会・召集

本日6日、第207臨時国会が召集されました。

そして、衆・本会議にて、岸田総理の所信表明演説と財政演説が行われました。

岸田総理は、所信表明演説で、新型コロナウイルス「オミクロン株」への対応に全力を挙げ、3回目ワクチン接種のできる限り前倒しする。

コロナ克服・新時代開拓のための経済対策で
総額55.7兆円の財政支出を行う。

また「新しい資本主義」実現に向けて、若者・子育て家庭の所得を大幅に引き上げる。

そして、敵基地攻撃能力の検討も含めた防衛力を抜本的に強化する、
等々決意を述べた。

臨時国会の会期は、21日までの16日間となり、所信表明演説に対する各党の代表質問は、衆・本会議で8、9日に、参・本会議で9、10日に行われる予定となります。

令和3年度補正予算の1日も早い成立に向け取り組んでまいります。


Posted by ryosei_blog2 at 22:30