2021年06月10日

21.06.10 骨太方針2021の原案が

本日、国土強靭化推進本部が開催され、防災・減災、国土強靭化新時代の実現のための提言と国土強靭化年次計画2021(案)が示されました。

災対法改正で可能となる"おそれ段階"での広域避難の取組みやデジタル改革関連法成立等で可能となる生命を守る災害対応力の向上、避難生活支援・防災人材育成エコシステムの構築等が柱となります。

熊本地震から5年、東日本大震災から10年、阪神・淡路大震災から四半世紀が経過した今、今後、巨大自然災害により失われる生命を激減させるという覚悟をもって臨むものです。
6月10日国土強靭化推進本部






本散後、政調全体会議が開催され、「経済財政運営と改革の基本方
針2021(骨太方針)」「成長戦略実行計画」「規制改革実施計画」の原案が示されました。

グリーン社会の実現・官民挙げたデジタル化の加速・地方創生・子育て支援の4つを、新たな成長の源泉とするものです。

民間の大胆な投資とイノベーションを促し、経済社会構造の転換を図り『持続可能な社会』をつくり上げていきます。
6月10日政調全体会議






【衆・本会議】

◎採決
・倫選:(衆)特定患者等郵便投票特例法
・内閣:(衆)宇宙事業活動促進法
     (参)政治分野男女共同参画推進法


Posted by ryosei_blog2 at 23:19