2020年01月15日

20.01.15 各業界の新年会に

埼玉建築設計監理協会の新年会が開催され 一言賀詞を述べました。

平素より、建築物の設計・工事監理業務の発展、安全・安心な県土づくりに、ご尽力頂き敬意を表します。

建築物は、人々の生活や経済活動の基盤。的確な設計・工事管理による建築物の安全性や快適性の確保はもとより、少子高齢化や省エネ対応、バリアフリー化や既存ストック活用等、皆様の業務に対する期待は高まるばかりです。

本年も、皆様が設計監理を行った建築物が、社会的な資産として、地域に根ざし、末永いストックとして活用されることを期待しております。

田中芳樹会長はじめ会員の皆様にとって、庚子の本年が希望ある年となりますよう、重ねて協会の発展をご祈念申し上げます。
1月15日埼玉建築設計監理協会の新年会1月15日埼玉建築設計監理協会の新年会2






埼玉県LPガス協会さいたま支部&協同組合の合同新春の集いが開
催されました。

LPガスは、環境に優しく災害に強いガス体エネルギーとして、全国のおよそ半数の世帯で使用されている、国民生活に密着した重要なエネルギーです。

平素より、そのLPガスの保安・安定供給にご尽力頂き感謝申し上げます。

地域密着・顧客接点型のLPガス業界の皆様には、今後とも分散型エネルギーとしての強みを活かし、ご活躍下さい。

杉本優典支部長はじめLPガス協会の発展と皆様のご商売繁盛を祈念します。
1月15日埼玉県LPガス協会さいたま支部&協同組合の合同新春の集い1月15日埼玉県LPガス協会さいたま支部&協同組合の合同新春の集い2


Posted by ryosei_blog2 at 23:30