2020年01月09日

20.01.09 各種業界の新年会に

建設埼玉新春の集いにてご挨拶しました。

建設業の現場では中長期的な担い手の確保が喫緊の課題となっており、昨年、働き方改革と生産性向上の取組をより一層促進するため "新・担い手三法"が成立しました。

適正な工期の確保や平準化など、品確法の趣旨を着実に浸透させていくと共に、技能者の処遇改善の取組をより一層加速させるため、"建設キャリアアップシステム"を業界共通の制度インフラとしての定着に取り組みます。

そして、本年も現場の皆様の声に真摯に向き合い、建設国保はじめ様々な政策を進めてまいります。

中村中央執行委員長はじめ建設埼玉の発展を祈念します。
1月9日建設埼玉新春の集い1月9日建設埼玉新春の集い2






埼玉県社会保険労務士会の新春賀詞交歓会が開催されました。


我が国は、少子高齢化社会の進展に伴う深刻な労働力不足に直面しています。

政府・与党は主要政策として"働き方改革"を掲げ、長時間労働の是正、同一労働同一賃金等の制度を整備し、企業における人材の確保と生産性の向上を図ろうとしています。

"働き方改革"の進展やAIに代表されるデジタル社会の到来は、経営者と労働者の関係はもとより、労働に対する考え方そのものがこれまで以上に多様化していくと思われます。

石倉会長はじめ社労士会の皆様には、新しい時代を迎え、"人を大切にする企業"づくりの支援と"人を大切にする社会"の実現に向けて、ご活躍下さい。
1月9日埼玉県社会保険労務士会の新春賀詞交歓会






蕨商工会議所新春懇談会に出席し、ご挨拶しました。


中小企業・小規模事業者は、雇用の約7割を占め、日本経済の屋台骨であるのみならず、地域コミュニティの支え役です。

中小企業・小規模事業者の皆様が、高齢化、人手不足、人口減少などの構造変化に加え、働き方改革や賃上げなど、今後相次ぐ制度変更を乗り越えて躍進することができるよう、政府・与党として、思い切った支援や環境整備を図っていきます。

2020年が牛窪啓詞会頭はじめ会員の皆様にとって、明るく希望ある年となりますようご祈念申し上げます。
1月9日蕨商工会議所新春懇談会






蕨戸田歯科医師会の新年会が開催され、一言賀詞を述べました。


歯科医師会の先生方には、国民歯科医療の確立、公衆衛生・歯科保健の啓発など、市民の健康と福祉の増進にご尽力頂き敬意を表します。

令和2年度の診療報酬改定では、診療報酬はプラス0.55%、このうち歯科の改定率はプラス0.59%となり、従来の配分比率は堅持された結果となりました。

しかしながら、多くの個人の歯科診療所の経営は、長年の物価上昇率に比べ損益差額の低迷が明らかであり、適切な歯科医療提供のためには、適切な財源の確保が必要と考えます。

また、健康寿命と健全な口腔が密接な関係にあることは言うまでもなく、健康づくりの第一歩である口腔衛生、歯科医療の向上は、医療費抑制にもつながるものです。

山岡会長はじめ歯科医師会の皆様、本年も歯科医療の普及並びに口腔衛生の向上、市民の健康福祉の増進に、ご活躍下さい。
1月9日蕨戸田歯科医師会の新年会






蕨戸田市医師会・役員新年会に出席し、新年のご挨拶をしました。


令和2年度診療報酬改定では、全体では診療報酬はプラス0.55%、このうち医科の改定率はプラス0.53%となり、従来の配分比率は堅持された結果となりました。

政府は、団塊ジュニア世代が高齢者となり、現役世代の減少が進む、2040年頃を見据え、誰もがより長く元気に活躍でき、安心して暮らすことができるよう、人生100年に対応した全世代型社会保障の構築に取り組んでおります。

中でも、地域包括ケアシステムの構築、健康寿命延伸に向けた予防・健康づくり、そして生産性向上に向けた医療・福祉サービス改革は重要です。

令和2年度の厚労省予算案でも、健康寿命延伸・感染症対策・がん対策・肝炎対策等に重点配分されています。

金子健二会長はじめ医師会の先生方には、本年も地域医療の最前線において、安全・安心な医療体制の充実にご活躍下さい。
1月9日蕨戸田市医師会・役員新年会


Posted by ryosei_blog2 at 23:30