2019年06月21日

19.06.21成長戦略・骨太方針の与党プロセスに

衆・本会議にて麻生大臣への不信任案を否決した後、内閣府副大臣として成長戦略・骨太の方針の与党プロセスに臨みました。

自民党・総務会では大所高所からご質問を頂き、私から丁寧に説明しました。

総務会承認後は、自民・公明の与党政策責任者会議で了承。

これで、6回の会議を経て、与党プロセスが無事に終了しました。
6月21日成長戦略・骨太の方針の与党プロセス6月21日成長戦略・骨太の方針の与党プロセス2





自・公与党プロセス終了後は、総理官邸で、経済財政諮問会議&未来投資会議・合同会議に臨みました。

私から"成長戦略" "骨太の方針"を説明し、会議で決議されました。

安倍総理からは「今回の政策は、政府の総力を結集して早急に実現していく。力強い日本経済の実現に向け"令和"の新しい時代を切り開く」と。

Society5.0、就職氷河期世代対策、70歳までの就業延長、最低賃金引き上げなどの実行が重要です。

政策実現に向け力を注いでまいります。
6月21日経済財政諮問会議&未来投資会議・合同会議6月21日経済財政諮問会議&未来投資会議・合同会議2







無事に閣議決定され、茂木大臣を筆頭に、成長戦略・骨太の方針の"打ち上げ"です。

長尾政務官、会議の有識者議員、内閣府と内閣官房の職員が100人近く集いました。

これだけ多くの職員が関わっていたのか、と実感するものです。
6月21日成長戦略・骨太の方針の打ち上げ6月21日成長戦略・骨太の方針の打ち上げ2







【衆・本会議】
◎麻生財務大臣不信任決議案 
・趣旨弁明・討論・記名採決 
◎採決 
・文科:(参)視覚障害者読書環境整備推進法


Posted by ryosei_blog2 at 23:30