2019年06月20日

19.06.20 政審にて"成長戦略実行計画""骨太の方針"了承

国会内で党の政審が開催され、担当副大臣として"成長戦略実行計画"と"骨太の方針" について説明・上程しました。

今回の骨太では、米中貿易摩擦など世界経済の下振れリスクがあるなかで、来年度予算編成に向けて「景気悪化のリスクが顕在化すれば、機動的なマクロ経済政策を"躊躇なく"実行する」旨を明記しました。

本日の政審では、根本的な部分も含めて議論なされましたが、原案通り了承となりました。

明日の総務会・与責と、引き続き与党プロセスに臨んでまいります
6月20日成長戦略実行計画と骨太の方針6月20日成長戦略実行計画と骨太の方針2




6月20日成長戦略実行計画と骨太の方針3







総理官邸での健康・医療戦略推進本部に出席。

現在 "健康・医療戦略"を推進する中、画期的な研究成果が生み出されています。

田中耕一先生からのプレゼンは、産学官連携の大胆な支援が実を結んだ最新の研究成果です。

医療専門外の立場による従来の常識に捉われない発想によるもので、認知症の早期診断を可能とする画期的な技術につながりました。

人生100年時代を見据え、新たな健康・医療の5ヶ年戦略の検討を進めます。
6月20日健康・医療戦略推進本部


Posted by ryosei_blog2 at 23:30