2018年04月12日

18.04.12 衆・総務委員会にて

本日、衆・総務委員会が開催され、内閣府副大臣として答弁に立ちました。

希望・議員からの質問で、規制改革会議において、放送と通信とは違いがあることを十分に踏まえ検討すべきとの、ご指摘を。

通信の技術革新によって "ネットテレビ"のように、見る人からすれば "地上波テレビ"と何ら変わることがないというものが出現するなど、通信と放送の垣根はなくなりつつあります。

会議においては、"放送を巡る規制改革"の方向性を決めているわけではなく、放送がこれまで果たしてきた役割にも十分留意しつつ、検討を進めてまいります。
4月12日衆・総務委員会


Posted by ryosei_blog2 at 23:30