2018年03月11日

18.03.11 東日本大震災七周年追悼式

政府主催による“東日本大震災七周年追悼式”が、秋篠宮同妃両殿下ご臨席の下、挙行されました。

地震発生時刻の午後2時46分に合わせ、黙祷を捧げました。

未曾有の被害と深い悲しみをもたらした東日本大震災から7年の歳月が流れました。

あらためて、亡くなられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、ご遺族の方々にお悔やみを申し上げます。

また、今なお避難生活を続けている皆様にお見舞いを申し上げます。

今後とも被災地の人々に寄り添い、復興を加速させていかなくてはなりません。

そして、この大震災の教訓を風化させることなく、国民の安全を守るための国づくりを進めていく決意です。



Posted by ryosei_blog2 at 23:30