2018年02月09日

18.02.09 国立公文書館を視察

内閣府での所管事項説明の後.....。

内閣府所管の一つである“国立公文書館”を訪れ、貴重な文書の保存・修復の状況や企画展示等を視察しました。

ここでは、日本国憲法の原典等の貴重な公文書を所蔵しています。

日本の歴史を理解して、アイデンティティーを確認するためにも政府のガバナンスの検証のためにも極めて重要な施設です。

しかし、日本の公文書館は、諸外国と比べると規模や役割が劣っています。

日本国の公文書館の機能強化に向けて、力を注いでいく所存です。

加藤館長、お世話になり、ありがとうございました。

PS.蕨宿の石高が1439石であったことを示す江戸時代の古文書や道路拡張のための昭和11年の蕨都市計画等も保存されていました。興味は尽きません。
2月9日国立公文書館22月9日国立公文書館3




2月9日国立公文書館52月9日国立公文書館6



Posted by ryosei_blog2 at 23:47