2017年10月08日

17.10.08 蕨のまちは秋祭り一色に

本日、さいたま市・こども相撲大会が開催され、一言ご挨拶しました。

相撲は日本の国技です。

心・技・体を鍛え、礼に始まり礼に終わる、礼節を重んじる武道でもあります。

相撲を通じ、勝つ喜びや負ける悔しさ、そして相手を思いやる心を育む、子ども達にとって良き学び・育成の場となりましょう。

皆さんにとって、思い出に残る大会になりますようご祈念します。
さいたま市・こども相撲大会さいたま市・こども相撲大会2






蕨のまちは祭り一色。和楽備神社にて神輿宮入・迎踊りが行われます。

そして、まち中にお囃子の音とともに担ぎ手の威勢の良い声が響き渡り、20基以上の神輿が各町会を練り回ります。

祭りは人々を元気づけるとともに、地域を元気づける原動力となります。

神輿の重さは、先人たちが築いてきた、地域の歴史と伝統の重さです。

祭りの輪の広がりとともに、皆さまの連帯意識・絆の輪がさらに広がることを祈念します。

総代会・野島会長はじめ神社の発展と地域の安寧を願います。
和楽備神社にて神輿宮入・迎踊り2和楽備神社にて神輿宮入・迎踊り






南区文蔵地区の敬老会が開催され、祝辞を述べました。

“人は若いときに学び年をとってから理解する”と申します。経験に優る宝はありません。

私どもは、これからも皆様から、その貴重な経験と豊富なお知恵を分けて頂かなくてはなりません。

今後とも健康に留意され、ご長寿をお重ね下さい。来年もまた元気にお会いしましょう!
南区文蔵地区の敬老会南区文蔵地区の敬老会2






南区辻の浦和つくし幼稚園、辻自治会合同の運動会にお伺いしました。

今日は、園児の皆が楽しみにしていた運動会。

入場行進も立派でした。そして、駆けっこにお遊戯。

園児はもちろん、ご家族にとっても思い出に残る運動会となりますように。

続いて、辻自治会合同運動会に。

皆さん、怪我のないよう、いい汗流して下さい。

辻自治連・中村岩男会長はじめ地域の皆さんの交流がさらに深まりますように。
10月8日南区浦和つくし幼稚園・辻自治会合同運動会10月8日南区浦和つくし幼稚園・辻自治会合同運動会3






桜区栄和庚申講が、大室寛・講元代表はじめ地域の皆様ご参加の下、開催されました。

庚申の夜には、三尸の虫が睡眠中の人体から抜け出し、昇天するという言い伝えから、朝まで眠らず善を行うというものです。

地域の文化と歴史を守り伝えるとともに親睦をお深め下さい。

地域の安寧を祈念します。
10月8日桜区栄和庚申講10月8日桜区栄和庚申講2






夕刻より、上戸田氷川神社の祭礼及び演芸奉納が開催され、一言ご挨拶しました。

回を重ねる毎に盛大となり、境内は溢れんばかりの人出で賑わいます。

上戸田氷川神社氏子会・関口会長をはじめ氏子の皆様の更なるご活躍、地域の安寧を祈念します。
10月8日上戸田氷川神社例大祭10月8日上戸田氷川神社例大祭2


Posted by ryosei_blog2 at 23:30