2017年03月13日

17.03.13 さいたま市桜区・桜田地区通学路点検

本日、マトカヴァ・ジョージア国地方発展インフラ省の第一次官が国交副大臣室に表敬にお越し下さいました。

1/8~11のジョージア訪問時には、インフラ分野での意見交換等、大変お世話になりました。その時以来の再会です。

会談では、ジョージア訪問時の思い出話や、東西ハイウェイの早期整備に向けた取組等について意見交換しました。

東西ハイウェイについては、日本は防災対策などを含む山岳道路建設に関して豊富な技術・経験を有しており、我が国の優れた技術を活用できるよう国交省としても協力したい旨、申し上げました。

国交副大臣としてはもちろんのこと、私は“日本・ジョージア友好議員連盟”の事務局次長でもあり、両国の友好関係・協力関係の更なる深化に向けて取り組んで参ります。
3月13日マトカヴァ・ジョージア国地方発展インフラ省の第一次官3月13日マトカヴァ・ジョージア国地方発展インフラ省の第一次官2






コール会長はじめ戸田ビオラ会&ブルーライオン・イングリッシュのお母さん方が、“大人の社会科見学”として、国土交通省にお越し下さいました。

まずは、省内の防災センターを見学後、副大臣室にて国政報告会。そして、首相官邸へ表敬訪問です。

午後からは、議事堂内の議員食堂で昼食をとり、議長応接室に予算委員会室、本会議場に中央広場とご案内しました。

皆さん、国政を身近に感じて頂ければ幸いです。

今後とも期待に応えるべく頑張って参ります。宜しくお願いします。
3月13日戸田英語教室ブルーライオンイングリッシュ3月13日戸田英語教室ブルーライオンイングリッシュ3






本日午後、さいたま市桜区・桜田地区において、1月30日の町谷地区に引き続き通学路点検を開催しました。

小林自治会長をはじめ、学校、警察、さいたま市などの関係者にお集まりいただきました。

交通量の多い新大宮バイパスを渡る通学路の安全確保は重要な課題です。

今回は、桜田地区の西堀歩道橋と秋ヶ瀬歩道橋について、地域の皆様から安全対策に関するご要望をいただくとともに、この目で見て通学路の危険な状況を再確認し、対策の必要性を実感しました。

具体的には、西堀歩道橋については、歩道橋の北側の"流通センター交差点"では自転車が関係する事故も発生していることから、自転車の事故を減らすためにも自転車が利用できる歩道橋を検討します。

また、秋ヶ瀬歩道橋については、より安全に通行できるよう両側に手すりを設置するように、事務方に指示しました。

終了後、マスコミのぶら下がり取材を受けました。

今後とも、国交副大臣として、安全な通学路の確保に向け、全力で取り組んでまいります。
3月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検3月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検4






3月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検53月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検8






3月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検93月13日さいたま市桜区・桜田地区通学路点検13


Posted by ryosei_blog2 at 18:01