2020年06月01日

20.06.01 医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援策

医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援策です。

(事業目的)
〇今後、新型コロナの感染拡大と収束が反復する中で、医療機関・薬局等においては、それぞれの機能・規模に応じた地域における役割分担の下、必要な医療提供を継続することが求められる。
〇医療機関・薬局等において、院内での感染拡大を防ぎながら、地域で求められる医療を提供することができるよう、感染拡大防止等の支援を行う。

(事業内容)
新型コロナ疑い患者とその他の患者が混在しない動線確保など院内での感染拡大を防ぐための取組を行う医療機関・薬局等について、感染拡大防止対策等に要する費用の補助を行う。
(医科医療機関の取組の例)
ア.共通して触れる部分の定期的・頻回な清拭・消毒等の環境整備を行う
イ.待合室の混雑を生じさせないよう、予約診療の拡大や整理券の配布等を行い、患者に適切な受診の仕方を周知・協力を求める
ウ.発熱等の症状を有する新型コロナ疑い患者とその他の患者が混在しないよう、動線の確保やレイアウト変更、診療順の工夫等を行う
エ.電話等情報通信機器を用いた診療体制を確保する
オ.医療従事者の院内感染防止対策(研修.健康管理等)を行う。

(補助額)
・以下の額を上限として実費を補助
病院:200万円+5万円×病床数
有床診療所(医科・歯科) :200万円
無床診療所(医科・歯科) :100万円
薬局・訪問看護ステーション・助産所:70万円
*救急・周産期・小児医療機関に対する支援金と重複して補助は受けられない。

(対象経費)
・感染拡大防止対策や診療体制確保等に要する費用。
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:00

2020年05月31日

20.05.31 埼玉県の各種措置

埼玉県HPにて、県立学校の再開、県有施設の再開、施設等の緊急事態措置等の解除、「新しい生活様式」安心宣言のスキーム等、緊急事態宣言解除に伴う埼玉県の各種措置についての説明です。

ご確認下さい。

◆埼玉県「新しい生活様式」安心宣言のスキーム及び宣言文の様式
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0804/atarashi_seikatsuyoshiki.html?fbclid=IwAR0KZhUAhHSZiQdX5ySrjk9PKLfCPmnag50KIKKcc6bbHFT9TYg6kRJsxs0
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2020年05月30日

20.05.30 活動自粛の段階的緩和目安

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う活動自粛の段階的緩和の目安です。

「新しい生活様式」により感染拡大を抑えつつ、社会・経済活動を取り戻せるように、皆で力を合わせ取り組んでいきましょう。

新しい生活新しい生活2





新しい生活3新しい生活4
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:07

2020年05月29日

20.05.29 令和2年度第2次補正予算案

5/27、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する令和2年度第2次補正予算案が閣議決定されました。

歳出総額は31兆9114億円で、1次補正の25兆6914億円を上回ります。

追加対策の事業規模は117・1兆円で、1次・2次補正合わせた事業規模は233・9兆円に上ります。

雇用維持や事業継続、感染対策の長期化に備えるものです。
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:24

2020年05月28日

20.05.28 衆・本会議にて「金販法」可決

本日、衆・本会議にて、財金委員長として、委員会審査経過の口頭報告を行い、「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律案」が賛成多数で可決されました。

多様な金融サービスを利用者にワンストップで提供する登録制の「金融サービス仲介業」を創設し、所要の規制等について定めます。

また、資金移動業に三つの種別を設け、第一種資金移動業に認可制を導入するなど資金の移動の額に応じた規制等を整備します。

金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るものです。
5月28日衆・本会議5月28日衆・本会議2






【衆・本会議】

◎採決
・総務:聴覚障害者等電話利用円滑化法
・内閣:個人情報保護法
・農水:森林組合法
・財金:金融商品販売法
・法務:自動車運転死傷行為等処罰法
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2020年05月27日

20.05.27 財金委「金販法」質疑

本日、財務金融委員会を開催し、「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律案」についての質疑を行いました。

本法案は「金融商品の販売等に関する法律」の題名を「金融サービスの提供に関する法律」に改め、多様な金融サービスを利用者にワンストップで提供する"金融サービス仲介業"を創設し、登録制を導入するほか所要の行為規制等を整備するものです。

また、資金移動業に、第一種資金移動業、第二種資金移動業、第三種資金移動業の種別を設け、第一種資金移動業に認可制を導入するなど、資金の移動の額に応じた規制等も整備します。

金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るとともに、金融分野のデジタライゼーションを促進しなければなりません。
5月27日財金委5月27日財金委2
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:00

2020年05月26日

20.05.26 緊急事態宣言が全面解除で

5/25、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されました。

4/7発令以来、1ヶ月半にて、流行はほぼ収束に至りました。

がしかし、新型コロナウイルスの第2波、第3波の可能性が排除できない中、感染リスクをコントロールする「新しい生活様式」による社会経済活動の再開に臨まなくてはなりません。

そして、国民の皆様の暮らしを守るため、事業規模117兆円の令和2年度第1次補正予算の速やかな執行と、それを強化する第2次補正予算の成立に取り組んでまいります。


【衆・本会議】
◎採決
・文科:著作権法
・国交:賃貸住宅管理業務等適正化法
・外務:日・スウェーデン社会保障協定
     日・フィンランド社会保障協定
       日・ベトナム受刑者移送条約
     専門機関特権・免除条約附属書XVIII
     日・OIE特権・免除協定
・経産:電気事業法
・厚労:社会福祉法
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:00

2020年05月25日

20.05.25 さいたま市小規模企業者・個人事業主への緊急支援

さいたま市は、市内小規模企業者個人事業主への緊急支援を開始しました。

対象者は、さいたま市内に本社又は本店を有する小規模企業者と市内で事業を行い市内に住民登録のある個人事業主で、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少していることが要件となります。

申請は郵送によるもので、5月27日(水)から8月28日(金)迄【当日消印有効】となります。ご活用下さい。

https://www.city.saitama.jp/002/001/008/006/011/001/p072834.html?fbclid=IwAR0oS76Dk4WGv5r5ox35uybZN1Zw2Pu3AfTLUu9NX_8y6vFeECnNDvja0fw

  
Posted by ryosei_blog2 at 22:07

2020年05月24日

20.05.24 中小事業者への支援策

22日、政府は新型コロナウィルス感染症拡大で影響を受けた中小事業者への支援策をまとめました。

「持続化補助金」「ものづくり補助金」「IT導入補助金」の拡充(政府補助率3分の2から4分の3) 持続化給付金支給対象の拡大(フリーランスなどの個人事業主、今年創業した事業者も対象へ) などです。

休業を強いられた事業者の方が力強く営業再開できるよう、予算の早期成立に取り組みます。
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2020年05月23日

20.05.23 今年創業の新興企業支援

新型コロナウィルス感染症拡大に影響を受けた今年創業の新興企業を資金支援するため、今年度第二次補正予算案に支援策を盛り込む方針となりました。

今年創業の新興企業は「持続化給付金」の対象外となっていましたが経営を支えるため早急な対策を講じる必要があります。

対象は今年1月~3月操業した企業や個人事業主となります。

条件については現在調整中ですが、速やかな実現に取り組みます。
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:00