2017年03月27日

17.03.27 埼玉建設技術研究会の皆さんが

本日「埼玉建設技術研究会」の皆さんが国交省にお越しになりました。

副大臣室にて意見交換の後、国交省の防災センターをご案内しました。

埼玉のインフラ整備を担う経営者の皆さんです。官民力を合わせ、地域の活性化と豊かな暮らしの実現に向け、社会資本整備に取り組んでいきましょう!

伊田会長はじめ皆さん、ご活躍下さい。
3月27日埼玉建設技術研究会3月27日埼玉建設技術研究会5




3月27日埼玉建設技術研究会3





桜区田中良生後援会の江黒・新開支部長を先頭に地域の皆さんが国会見学会に。

赤坂迎賓館見学後、国交副大臣室へ表敬にお越し下さいました。

国政報告の後、防災センターにご案内し、災害対応等における国交省の危機管理の取り組みについてご説明しました。

今後とも皆様の安全・安心の社会基盤整備に全力で取り組んで参ります。
3月27日桜区田中良生後援会の江黒・新開支部長53月27日桜区田中良生後援会の江黒・新開支部長






3月27日桜区田中良生後援会の江黒・新開支部長6
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月26日

17.03.26 戸田大前町会・会館落成祝賀会

戸田大前町会の会館落成祝賀会が開催され、お祝いの言葉を述べました。

平素より、防犯パトロールに防災活動、クリーン活動にお祭り、高齢者福祉に青少年の健全育成等々、自治会の皆様の活動は “地域の財産” です。

地域社会を根底から支えているのは、町会活動といっても過言ではありません。

また、文化芸能活動も盛んな大前町会。新しい会館を拠点に町会活動の更なる活性化をご祈念申し上げます。

梅田町会長はじめ皆さんご活躍下さい。おめでとうございます。
3月25日戸田大前町会の会館落成祝賀会23月25日戸田大前町会の会館落成祝賀会3







桜区鴨川堤桜通り公園・第15回桜まつりに出席し、一言ご挨拶しました。

毎年恒例のこの行事は、一番に春の訪れを感じさせてくれるものです。

あとは、満開の桜を待つばかり。

桜の樹の下で、地域の絆をお深め下さい。
3月25日桜区鴨川堤桜通り公園・第15回桜まつり3月25日桜区鴨川堤桜通り公園・第15回桜まつり2





桜区日向自治会のうどん会に出席です。

うどん会は数多くの町会が開催していたものの、今では余り聞かれなくなり…。

歴史ある同会をこれからも続けて頂き、地域住民の交流を図っていって下さい。

また、内木会長を中心とする有志の皆様が進めてきた町谷北歩道橋周辺における危険箇所の包括的な改善についても報告しました。

通学路の安全確保等々、今後とも尽力して参ります。
3月25日桜区日向自治会のうどん会3月25日桜区日向自治会のうどん会2

  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月25日

17.03.25 荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会

本日午前、“荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会”が、さいたま市南区松本自治連合会主催の下、盛大に開催され、国交副大臣として祝辞を述べました。

地元から長年に亘って堤防階段改善のご要望を頂いていたもので、昨年11月に着工し、本年1月に完成に至りました。

彩湖公園のある荒川第一調節池は、首都圏の洪水被害の軽減、水道用水の供給を目的に平成16年に完成した、首都機能を支える重要な施設です。

また、彩湖を中心に、散策やジョギングなど、大変多くの方々に“憩いの場”としてご利用頂いており、国土交通省としても、完成以降、地域の方々が安全にご利用頂けるよう、維持管理に取り組んできたところです。

今後とも、災害時の緊急避難場所、そして、彩湖を“憩いの場”として愛用して頂ければ幸いです。

尚、更なるご要望であるスロープ整備についても、さいたま市の次年度予算計上により整備を進めていきます。

PS.式典終了後は、関東地整所有の照明車や河川パトロールカーの体験も。
3月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会3月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会3






3月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会43月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会6






3月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会53月25日荒川彩湖公園に係る階段の完成を祝う会7
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月24日

17.03.24 さいたま市桜区の通学路点検の結果

さいたま市桜区において、1/30と3/13の通学路点検の結果を踏まえ、国交省での検討や県・市・警察との協議を経て、以下4点の対策を講ずることとし、3月22日付けで公表がありました。

①町谷北歩道橋の降り口に、「たまり空間」を確保します。

②道場三室線交差部に、歩道橋を新設します。

③西堀歩道橋について、自転車が横断できるよう、架け替えます。

④秋ヶ瀬歩道橋に、手すりを設置します。

現在国会審議中のH29年度予算成立後、新規事業化となる予定です。

www.ktr.mlit.go.jp

  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月23日

17.03.23 ジャパン・ドローン2017

今日から3日間 “JAPAN DRONE 2017”が幕張メッセで開催されます。本会議終了後、国交副大臣として、レセプションに出席し、祝辞を述べました。

無人航空機、いわゆる“ドローン”は“空の産業革命”ともいわれる大きな可能性を秘めた技術です。

物流分野に関しては、安倍総理から“2018年までにドローンを用いた荷物配送を実現する”との指示に官民が一体となって取り組んでいます。

国交省でも、測量・インフラ点検に災害時等、さらには農業関連と、様々な分野での活用が見込まれています。

また、全国各地において様々な実証実験が行われていますが、利活用に際しては何よりも安全確保が最優先になります。

実際、2015年12月10日に無人航空機の基本的な飛行ルールを定めた改正航空法が施行されてから一年で10,000件以上の許可・承認が出ていますが、一般の方々を巻き込む人身事故は起きていません。

国交副大臣として、引き続き、各分野でのドローンの更なる利活用の推進と安全の確保に努めて参ります。

PS.レセプション開会前には、鈴木・JUIDA理事長のご案内で展示会場を視察しました。"ドローン女子"との懇談も。
3月23日JAPAN DRONE 20173月23日JAPAN DRONE 2017 3






3月23日JAPAN DRONE 2017 43月23日JAPAN DRONE 2017 5





3月23日JAPAN DRONE 2017 23月23日JAPAN DRONE 2017 6






【衆・本会議】
◎採決
・災害:(衆)津波対策推進法
・厚労:臨床研究法
・環境:核原料燃料物質・原子炉規制法
・総務:(承)平成29年度NHK予算
・文科:日本学生支援機構法
    (衆)独法日本スポーツ振興センター法
・財金:関税定率法
・外務:日米物品役務相互提供協定
    日豪物品役務相互提供協定 【重要広範議案】
    日英物品役務相互提供協定

◎趣旨説明質疑
・農業競争力強化支援法 
・質疑
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月22日

17.03.22 ランカウイ島での供与巡視船披露式の模様がNHKで

昨日21日、夕刻のマレーシア・ランカウイ島での、我が国の海上保安庁から供与した巡視船「KM・PAKAN」披露式の模様が、今日のNHKで報道されました。

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20170322/k10010919671000.html
海上保安庁からの供与巡視船「KM・PAKAN」披露式海上保安庁からの供与巡視船「KM・PAKAN」披露式2





海上保安庁からの供与巡視船「KM・PAKAN」披露式4海上保安庁からの供与巡視船「KM・PAKAN」披露式5






早朝マレーシア・クアラルンプールから帰国後、成田空港から国会に駆けつけました。
 
議院・国土交通委員会にて、平成29年度予算の委嘱審査です。

新年度予算の早期成立に向け、鋭意取り組んで参ります。
3月22日参議院国土交通委員会
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月21日

17.03.21 マレーシア出張・3日目

21(火)、KLにある世界一のツインタワー"ペトロナスツインタワー"、行政直轄区であるプトラジャヤを視察しました。

道中、治水対策をかねた"スマートトンネル"の説明を受け、プトラジャヤでは、首相官邸隣の通称"ピンクモスク"を見学。

その後、クアラルンプール空港からランカウイに飛び、デバマニ首相府副大臣と会談をもちました。

昨日に引き続き、日本の新幹線の優位性についてトップセールスを行いました。

この後、MMEA巡視船披露式、ナジブ首相との会談になります。
3月21日ペトロナスツインタワー視察23月21日ペトロナスツインタワー視察3





3月21日ペトロナスツインタワー視察143月21日ペトロナスツインタワー視察15





3月21日ペトロナスツインタワー視察83月21日ペトロナスツインタワー視察18





3月21日ペトロナスツインタワー視察43月21日ペトロナスツインタワー視察10






21日夕刻、ランカウイ島において、海上保安庁から供与した巡視船、現マレーシア海上法令執行庁・MMEAに所属する “KM・PAKAN” の披露式に出席しました。

これは、昨年11月の日・馬首脳会談において、海上保安庁の解役巡視船2隻のマレーシアへの供与が両国首脳間で合意され、本年1月にマレーシアへ送られたものです。

そして今般、2隻の内の1隻である “KM・PEKAN”が、マレーシア・ランカウイ島で開催される「LIMA2017」に出展され、披露式となりました。

ゲストブックの署名、記念撮影を行い、記念の盾をナジブ首相に贈呈しました。

船内でナジブ首相はじめ政府首脳と会談も行い、感謝の声と日本の技術力への評価も頂きました。

終了後は、記者の囲み取材にも。

このあと、ランカウイ島からクアラルンプール空港にとんぼ返りし、深夜便で帰国します。

PS.22日(水)の早朝6:30成田到着後は、その足で国会へ。午前中の参議院・国土交通委員会の審議に臨みます。
3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式11






3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式53月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式7






3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式8
3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式15






3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式17
3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式18






3月21日海上保安庁からの供与巡視船披露式19








  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月20日

17.03.20 マレーシア出張・2日目

3/20(月)、“日本政府観光局(JNTO)・クアラルンプール事務所”開所式に出席し、挨拶とテープカットを行いました。

開会前にはナズリ観光文化大臣との懇談も。

政府は、2020年に“訪日外国人旅行者数4,000万人”という目標を掲げ、政府一丸、官民連携で取り組んでいます。

マレーシアからの訪日客は、この4年間に3倍以上となり、昨年は約40万人もの方々が日本を訪れています。

そして、JNTO17ヶ所目となるクアラルンプール事務所の開所は、重要市場であるマレーシアでの訪日プロモーションについて、現地の目線に立って、更に強化することを目的とするものです。

今回開所したこの事務所が、長年友好関係にある日本とマレーシアとの新たな架け橋となり、両国間の観光交流が更に発展することを強く期待します。

PS.会場は大盛況で、日本の観光への期待を感じました。
3月20日“日本政府観光局(JNTO)・クアラルンプール事務所”開所式3月20日“日本政府観光局(JNTO)・クアラルンプール事務所”開所式7





3月20日“日本政府観光局(JNTO)・クアラルンプール事務所”開所式63月20日“日本政府観光局(JNTO)・クアラルンプール事務所”開所式3






20(月)から21(火)にかけて、断続的にマレーシア政府首脳との会談が続きます。

今日は、ファディラ公共事業大臣、アジズ運輸副大臣と、それぞれ会談をもちました。

国会会期中でもあり、アジズ副大臣とは連邦議会での会談です。

いずれも、マレーシア・シンガポール高速鉄道に関して、新幹線の優位性や海外実績等のPRを行い、日本の新幹線システムをトップセールスを行うものです。

引き続き、国交副大臣として、政府の最重要施策である“質の高いインフラ投資”を促進し、国際社会における日本の役割を果たすべく取り組んで参ります。
3月20日・21日マレーシア政府首脳との会談3月20日・21日マレーシア政府首脳との会談2





3月20日・21日マレーシア政府首脳との会談53月20日・21日マレーシア政府首脳との会談6





3月20日・21日マレーシア政府首脳との会談73月20日・21日マレーシア政府首脳との会談8






20(月)、会談の合間を縫って、クアラルンプール市内を視察しました。

大規模な“国立モスク”、マレーシアの伝統を一堂に集約した“セントラルマーケット”、東京ストリートを擁する巨大な商業施設“パビリオン”、クールジャパンをコンセプトとする“ISETAN THE JAPAN STORE”等を視察し、マレーシアの文化や経済活動を肌で感じました。

開発も進み、まちにエネルギーが漲ります。

夜は、マレーシア・シンガポール高速鉄道プロジェクトへの新幹線導入を目指す民間企業10社からなる“日本連合”の皆様と意見交換です。

官民一体となって取り組むことを確認しました。

PS.滞在中のホテルでは、在マレーシア日本大使館で勤務する、さいたま市桜区出身の遠藤さんの表敬も。
3月20日クアラルンプール市内を視察3月20日クアラルンプール市内を視察3






3月20日クアラルンプール市内を視察4
3月20日クアラルンプール市内を視察5






3月20日クアラルンプール市内を視察123月20日クアラルンプール市内を視察14
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月19日

17.03.19 マレーシア出張・初日

本日3/19(日)から22(水)朝まで、マレーシアへ出張です。

主な任務は、

①日本政府観光局・JNTOのクアラルンプール事務所開所式、
②マレーシア・シンガポール間高速鉄道計画への新幹線導入に向けたトップセールス、
③海上保安庁からマレーシアへの供与巡視船、現マレーシア海上法令執行庁・MMEA所属「KM PAKAN」披露式、

への出席等になります。

本年、日本とマレーシアは、外交関係樹立60周年を迎え、この間、経済関係・文化交流・人的交流など、様々な面で良好な二国間関係を築き上げてきました。

国交副大臣として、任務を全力で遂行するとともに、これらを通じて、両国の関係をさらに深化できるよう、全力で取り組んで参ります。
3月19日マレーシアへ出張3月19日マレーシアへ出張3






成田空港発から夕刻、マレーシア・クアラルンプールに到着しました。時差は日本の1時間遅れです。

空港で児玉公使にお出迎え頂き、その足で大使公邸へ。

公邸では、宮川大使からマレーシアの概況についてブリーフを受け、マレーシアの政治・経済情勢、インフラ輸出に関する現状と課題等について意見交換しました。

明日からの式典や会談に向け、有意義なものとなりました。

大使館の皆さんにもお世話になります。宜しくお願いします。
3月19日空港で児玉公使にお出迎え3月19日空港で児玉公使にお出迎え5






3月19日空港で児玉公使にお出迎え63月19日空港で児玉公使にお出迎え2
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年03月18日

17.03.18 首都高・横浜北線の開通式

本日3/18(土)、首都高・横浜北線(横羽線~第三京浜)の開通式典が、菅・内閣官房長官、黒岩・神奈川県知事、林・横浜市長はじめ多くの関係者ご出席の下、横浜北線地下トンネル内・新横浜駅付近にて、盛大に開催されました。

私も国土交通副大臣として、出席し、祝辞を述べるとともにテープカットを行いました。

この横浜北線は、首都高速横羽線の生麦ジャンクションと第三京浜の横浜港北ジャンクションの間を結ぶ、全長約8kmの道路です。

開通により、首都高速湾岸線・横羽線・第三京浜がネットワークで結ばれ、羽田空港や横浜港へのアクセスが改善され、国際競争力の強化に繋がるとともに、横浜市内各地への輸送ルートが多重化されることで、防災力の強化が期待されます。

埼玉県との関係でみても、首都圏全体で、圏央道などの首都圏3環状と、一体的な道路ネットワークとして機能することで、人やモノの流れが変わることが期待されます。

国交副大臣として、今後とも、道路ネットワーク強化、首都圏の活性化に向けて、全力で取り組んでまいります。

PS.明日から4日間、マレーシアへ出張です。
3月18日首都高速・横浜北線の開通式典3月18日首都高速・横浜北線の開通式典9






3月18日首都高速・横浜北線の開通式典33月18日首都高速・横浜北線の開通式典8






本日3/18(土)、午前中に挙行された首都高速・横浜北線(横羽線~第三京浜)の開通式典後の"通り初め"の様子です。

https://www.facebook.com/ryosei.tanaka.7/videos/1160051304123392/



  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30