2016年12月08日

16.12.08 TEC-FORCEの大臣表彰

本日、が合同庁舎2号館・講堂にて開催されました。

TEC-FORCE・緊急災害対策派遣隊は、大規模な自然災害等に際し、被災状況の迅速な把握、被害の拡大防止、早期復旧等に対する技術的な支援を円滑かつ迅速に実施することを目的に、平成20年4月に創設されたものです。

一定の技術力のある約8,000人の国交省職員が予め任命され、災害時に本省の災害対策本部長・大臣の指揮命令の下、全国の地方整備局等の職員が集結して災害対応に臨みます。

本年の受賞は“平成27年9月関東・東北豪雨災害”に派遣された緊急災害対策派遣隊です。

災害時、現場において命がけで活動する隊員には頭が下がる思いです。

そして、全国の被災自治体の首長さんからは感謝の声が相次ぐものです。

全国の隊員の皆さん、今後とも健康に留意しTEC-FORCE活動に邁進して下さい。私も全力で支援していきます。
TECTEC2






続いて、戸田ひばり会の皆さんが国土交通副大臣室に表敬訪問に来られました。

副大臣室にて懇談し記念撮影しました。続いて、合同庁舎2号館にある国交省防災センターをご案内しました。

災害時に大臣以下幹部が集まり、全国の現場からの情報を集約し適時指示を出す場です。

センターの仕組みやTEC-FORCEの活動、東日本大震災時の映像等の説明を行いました。

国交省の現場活動を国民の皆様にご理解頂くことも私の仕事の一つです。皆さん、是非とも足をお運び下さい。

PS.副大臣表敬の前後は、防衛省とNHK放送博物館の見学も。
ひばり会ひばり会2





ひばり会3
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月07日

16.12.07 “ちんたい議連”の決議

“自民党・賃貸住宅対策議員連盟”の逢沢一郎会長代理、高木毅事務局長、原田憲治事務局長代理、大塚高司幹事より、民泊についての要請を頂きました。

「民泊を日本の社会・経済成長の柱に」とする“ちんたい議連”の決議を踏まえたものです。

昨日も民泊に関し国会質疑に立ったばかりですが、国交副大臣として、来年の通常国会に法案を提出すべく、多様なニーズに応じたサービスが行えるよう、必要な法整備を検討して参ります。

賃貸住宅対策議員連盟
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月06日

16.12.06 国際バルク戦略港湾

本日、徳山下松港・周南バルクターミナルの横田・(株)トクヤマ社長、河村顧問の表敬訪問を受けました。

徳山下松港は、10/17に現地を視察し、民間の設備投資状況や石炭の取扱状況等について、説明を頂きました。

本日は、さらに国際市場での新たな可能性等について、熱のこもった説明を受けました。

国際バルク戦略港湾政策において、徳山下松港の整備は、生産性向上・国際競争力強化に資する重要な事業であり、地域の皆様と連携を持って進めて参ります。
周南バルクターミナル






【衆・本会議】
◎採決
・国交:(衆)無電柱化推進法
   (衆)自転車活用推進法
   (衆)道路運送法・貨物自動車運送事業法
・内閣:(参)ストーカー行為等規制法
   (衆)特定複合観光施設区域整備推進法

  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月05日

16.12.05 参・TPP特別委員会のNHK・TV入集中審議にて

本日5日15:00より、参・TPP特別委員会「TPP協定関連整備法・集中審議」のNHK・TV入における、共産党・辰巳孝太郎議員の質疑に、国土交通副大臣として、答弁に立ちました。

民泊に関する質問です。

民泊については、急増する訪日外国人観光客など、多様なニーズに対応したものである一方、インターネット仲介業者を通じ、旅館業の許可を得ずに行われる事例も多く見られ、実態が先行し、騒音やゴミ出しなど地域住民とのトラブルといった様々な問題が発生しています。

今後、適切な規制の下で、ニーズに応えたサービスが行えるよう、来年の通常国会に向け、必要な法整備を検討して参ります。
参TPP参TPP2
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月04日

16.12.04 蕨市後援会・良生会“グランドゴルフ大会&忘年会”

本日早朝7時より、浦和朝ソフトボール連盟の閉会式に出席しました。

朝焼けの浦和区・三崎公園は、冷たい空気に包まれ、身が引き締まります。

今シーズンの優勝チームは“MAX”で17勝1敗と好成績を収めました。

“土合小PTA”と“大谷場東小”の2チームは、共に13勝3敗で準優勝です。

他チームの皆さんもシーズンを楽しんだことでしょう。一年間、お疲れさまでした。

田口良継会長を先頭に皆さん元気に来シーズンをお迎え下さい。
浦和朝ソフト浦和朝ソフト2





蕨市後援会・良生会主催のグランドゴルフ大会&忘年会が開催されました。

今年も多くの皆様にご参加頂きました。今年一年、大変お世話になりました。

巡り来る年が、阿部会長はじめ皆様にとって良いお年でありますように…

来年もどうぞ宜しくお願いします。
良生会忘年会良生会忘年会2
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月03日

16.12.03 さいたま市南区後援会”国土交通副大臣・就任祝賀会”

本日、佐伯会長はじめさいたま市南区後援会主催の”国土交通副大臣・就任を祝う会”が盛大に開催されました。

着席形式で限られた人数での開催となりましたが、コルソ7Fホールは300を越える円卓で満杯です。

後援会はもとより、地域経済を担う企業や地域社会を支える団体の皆様にもご出席頂きました。

そして、多くの励ましのお言葉を頂きました。ありがとうございました。

今後とも、国交副大臣として、国土交通行政の推進に一日たりとも無駄にすることなく、皆様の期待に応えるべく、粉骨砕身邁進して参ります。

PS.南区良彩会・皆川会長はじめ皆様のお手伝い、ありがとうございました。
南区国交副大臣祝賀会 (1)南区国交副大臣祝賀会 (3)





南区国交副大臣祝賀会 (5)南区国交副大臣祝賀会 (9)






桜区栄和連合自治会・役員忘年会が開催され、一言ご挨拶しました。

防犯パトロールに防災活動、クリーン活動にお祭り、そして高齢者福祉に青少年の健全育成等々、自治会の皆様の活動は、正に“地域の財産”です。

改めて感謝と敬意を表するものです。

今年一年、お疲れさまでした。

皆でご健勝にて新年を迎えていきましょう!
栄和連合会栄和連合会2
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月02日

16.12.02 笹子トンネル天井板落下事故・追悼慰霊式

今から4年前、2012年12月2日8時3分、中央自動車道上り・笹子トンネル内で、天井板落下事故が発生しました。

本日早朝、事故現場付近にて、ご遺族の皆様とともに黙祷・献花をさせて頂きました。

そして、その後、追悼慰霊式に参列し、国土交通省を代表して、お亡くなりになられた9名の方々の御霊に謹んで哀悼の意を捧げました。

ご遺族やご友人の方々におかれては、痛ましい事故でかけがえのない方を失い、どんなに辛く悲しい思いで過ごされたか、そのお気持ちを推し量ると、唯々、お悔やみ申し上げるしかありません。

中日本高速会社には、改めてこのような事故を“二度と繰り返さない”との決意を胸に、再発防止と国民の信頼回復に向けて取り組んで頂きたいと思います。

国土交通省としても、全国のインフラの老朽化対策や長寿命化を重点的・計画的に進め、引き続き、安全・社会基盤の構築に取り組んで参ります。

PS.追悼慰霊式終了後は、マスコミ各社の記者会見も。
シティホ-ル②東坑口②





ぶら下がり


  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年12月01日

16.12.01 中東・アフリカ諸国駐箚大使と

1日、国交省内で中東・アフリカ諸国駐箚大使との意見交換会が開催されました。

我が国のインフラ関連企業の国際展開を推進する為、石井大臣以下国交省幹部と海外における我が国の企業活動の支援の拠点である在外公館を代表する中東・アフリカ諸国駐箚大使と意見交換会です。

意見交換会後は、インフラ関連企業幹部を招いての懇談会です。

官民一体となって、日本が世界に誇るインフラの輸出を推進していきましょう!
中東3中東






中東2中東4
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年11月30日

16.11.30 国交省の決裁業務は

国交省内での公務が続きます。

決裁業務もその一つです。

国土交通省の決裁のルールは、「国土交通省決裁規則」で決められているものです。

副大臣の決裁案件は、
①大臣の決裁を受ける場合の経由
②副大臣の専決
の2種類です。

①の案件としては、
・閣議提出案の決定(法律案、政令案)
・審議会等に諮問する事案の決定等で重要なもの
・法律に基づく長期計画の決定
などがあります。

②の代表的なものは、
・法律案の趣旨説明(お経)
・法律案、政令案で他省庁所管のもの
があります。

いづれも重要なものです。
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2016年11月29日

16.11.29 鳥インフルエンザ対応・幹部会議

29日朝一番、“青森県及び新潟県における高病原性鳥インフルエンザの疑い事例発生を受けた、国土交通省・幹部会議”が緊急召集されました。

国交省としては、関係自治体へのリエゾンや照明車等の派遣、消毒マットや噴霧器設置の準備、関係業界に対する資機材派遣の要請や防疫措置への協力指示等を行います。

引き続き、内閣官房・農水省と連携し、状況に応じた支援を行うとともに他地域での発生の可能性も鑑み、緊張感をもって対応して参ります。


【衆・本会議】
◎丹羽厚労委員長解任決議案
・趣旨弁明・討論・記名採決
◎塩崎厚労大臣不信任決議案
・趣旨弁明・討論・記名採決
◎会期延長の件
・討論
◎採決
・内閣:(衆)官民データ活用推進基本法
・厚労:国民年金法【重要広範議案】
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30