2017年07月25日

17.07.25 荒川・水上視察に

本日は、荒川水上視察になります。

江東区の番所橋船着場から災害対策支援船“あらかわ号”に乗船し、荒川を上流に向かいます。

まず、“荒川ロックゲート”を視察。

荒川と旧中川には最大約3mの水位差があり、水位の異なる二つの河川を繋ぐための川のエレベーターのような役割を果たすものです。

次に小松川地区高規格堤防を視察。市街地再開発と治水対策を併せて実施するものです。

その後、京成本線荒川橋梁架替事業を視察。

ここは、橋の高さが荒川で最も低く、水位が上昇すると低い箇所から水が溢れ出る恐れがあることから、必要な堤防の高さを確保するための橋梁架替を行うものです。

戸田リバーステーションにて下船し、今度は陸上からの視察です。

まず、国道17号笹目橋の築堤整備。

これは地元の皆様からも要望をいただいていたもので、橋梁付近では堤防高さが不足していることから、左岸部上流側の堤防嵩上げ、幅7mの堤防道路の取付等を行い安全度向上を図るものです。

出水期後の11月頃から工事を行い、約半年位で完成の予定です。

続いて、彩湖を視察。

彩湖自然センターにて彩湖の役割等について説明を受けました。神保・戸田市長にもご同行いただきました。

午前中は慣れ親しんだ荒川を水上から視察しましたが、荒川放水路の成り立ち、都市機能が集中する流域の治水事業の重要性について、改めて認識を深めたところです。

この後、戸田市文化会館にて埼玉県ボート協会との意見交換会。そして、川口市での県南治水促進期成同盟会・治水大会に出席します。



戸田市文化会館にて、埼玉県ボート協会との昼食・意見交換会です。

神保市長・協会長、和田・理事長、奥田・監事、鈴木・戸田監督会代表世話人、大学・社会人チームの監督等が出席し、ご要望をいただきました。

彩湖について、東京オリンピック・ボート競技のキャンプ地としての海外オファーがあり、それに対応するための整備等の要望です。

もとより、彩湖は、治水・利水機能を有するとともに、平常時には、貴重な自然空間として、自然を保全しつつ湖面や周辺がレクリエーション等に利用されています。

その利用に当たっては、自治体等で組織した場で利用ルールが定められています。例えば、

①自然保全ゾーンは一般利用者の立ち入りが原則的に禁止、

②湖面利用ゾーンは一定の制限の中で一般利用を可能、

といったゾーニングにより利用が区分されており、多くの方々に自由に利用いだだいています。

このため、東京オリンピック・キャンプ地としての環境整備については、周辺の自治体等関係機関や一般利用者と十分な調整を図ることが重要となります。

2020年に向け、今後、地元自治体はじめ関係者間での具体的協議が必要である旨を申し上げると同時に、国交省の事務方に対しても共に検討していくよう、指示しました。



その後、川口市に場所を移し、県南治水促進期成同盟会による“県南七市・治水大会”に出席し、国交副大臣として祝辞を述べました。

今月始めに九州北部を襲った豪雨では、福岡県の朝倉雨量観測所にて、十時間の雨量が五百ミリを超す記録的な大雨となり、福岡県・大分県で、浸水被害や土砂災害等の甚大な被害が発生しました。

国土交通省としては、全国から結集したテックフォース等により、河川や道路等のインフラの早期復旧を図ると共に県管理河川を権限代行により土砂掘削を行う等、二次災害の防止に全力で取り組んでいます。

近年、地球温暖化に伴う気候変動の影響が顕在化し、今後さらに水害の頻発化・激甚化が懸念されます。

埼玉県においても、平成27年9月関東・東北豪雨では県南東部の低地で大規模な浸水被害が、平成28年8月の台風9号では、県西部で浸水被害が発生しています。

国交省としては、埼玉県や地元自治体の皆様と連携し、計画的な治水対策の推進を図ると共に、強力に支援して参ります。

奥ノ木会長はじめ“県南治水促進期成同盟会”の皆様には今後ともご尽力をお願いします。

PS.大会の最後に、治水事業の促進等を求める決議が採択です。



医療法人社団松弘会・済陽義久理事長はじめ幹部の皆さんが、国交副大臣室へ表敬にお越し下さいました。

初当選以来、大変お世話になっている三愛病院です。

そして、ゆっくりと懇談の場も…ありがとうございました。

  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月24日

17.07.24 災害対策本部会議が

本日朝一番、国交省防災センターにおいて、一連の大雨に関する災害対策本部会議が開催されました。

秋田県では、22・23日の2日間に降った雨が観測史上1位の値を更新している地域もあり、被害の状況を確認するとともに、今後の対応について石井大臣より指示がありました。

①はん濫による浸水域の拡大状況等を迅速に把握するとともに、住民や関係地方公共団体等に対して、適時的確に情報提供すること。

②テックフォース・緊急災害対策派遣隊は、その総力を挙げて被害の全容把握を行うとともに、孤立の解消に向け、浸水箇所の排水作業に取り組むこと。

③関係地方公共団体からの要請を待つことなく積極的に対応するとともに、要請に対しては、迅速かつ全面的に支援すること。以上



本日、半田会長・佐伯顧問はじめ浦和地区安全運転管理者協会の皆さんが国交省にお越し下さいました。

午前中は、首相官邸へ表敬訪問し、次に赤坂迎賓館を見学です。

昼は、日本で初めてバイキングスタイルを生みだした帝国ホテルの『サール』で、豪華なランチタイム。

最後に、国土交通省にお招きし、副大臣室でご挨拶と国政報告会です。

皆さん、良き研修となりましたでしょうか。ありがとうございました。


  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月23日

17.07.23 各地で納涼大会が

戸田市にて、新曽下町・旭ヶ丘・笹目北・笹目1丁目町会と、納涼大会に参加して参りました。

夏本番、大勢の人出で賑わいます。

皆で、夏の一夜をお楽しみ下さい。
7月22日新曽下町・旭ヶ丘・笹目北・笹目1丁目町会7月22日新曽下町・旭ヶ丘・笹目北・笹目1丁目町会3






7月22日新曽下町・旭ヶ丘・笹目北・笹目1丁目町会47月22日新曽下町・旭ヶ丘・笹目北・笹目1丁目町会5






蕨市でも、各地で納涼盆踊り大会が開催されています。

下蕨東・南町1丁目西町・南町4丁目若葉・春日町会に伺いました。

祭りを通じて地域の絆の和をお広げ下さい。
7月22日下蕨東・南町1丁目西町・南町4丁目若葉・春日町会7月22日下蕨東・南町1丁目西町・南町4丁目若葉・春日町会2






7月22日下蕨東・南町1丁目西町・南町4丁目若葉・春日町会37月22日下蕨東・南町1丁目西町・南町4丁目若葉・春日町会5
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月22日

17.07.22 川口市芝樋ノ爪町会の御嶽神社・例祭に

7月16日施行された衆院小選挙区の区割り見直し改正公選法により、新たに埼玉県第15選挙区に編入された、川口市芝樋ノ爪町会の御嶽神社・例祭に、お伺いしました。

初めての参加でしたが、作間会長よりその旨ご説明頂き、皆様温かくお迎え入れ下さいました。

また、地元県議・市議の皆様からも重ねてご紹介頂きました。

感謝申し上げます。

私も地域の皆様のお役に立てるよう頑張って参る所存です。

今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

佐久間会長はじめ樋ノ爪町会並びに御嶽神社の発展を祈念します。
7月22日川口市芝樋ノ爪町会の御嶽神社・例祭7月22日川口市芝樋ノ爪町会の御嶽神社・例祭3
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月21日

17.07.21 埼玉建築設計監理協会の皆さんが

本日、北村茂男・衆議同行の下、能越自動車道七尾区間建設促進協議会会長の不島・七尾市長をはじめ高僧・市議会議長、大林・商工会議所会頭等より、能越自動車道七尾区間の早期整備について要請を受けました。

また、和倉温泉の観光振興についての話題も。能登地域の経済活性化及び高度医療機関へのアクセス道路として重要な道路となります。

続いて、田村・堺市副市長より、橋梁の長寿命化・耐震強化、阪神高速大和川線の推進、都市公園の整備等について要請を受けました。

環状道路の整備、災害に強いまちづくり、安全・安心の実現など、重要な事業になります。

国交副大臣として、いずれも地域と連携を持って取り組んで参ります。
7月21日北村茂男7月21日田村・堺市副市長






田中芳樹会長はじめ埼玉建築設計監理協会の皆さんが国会ツアーにお越し下さいました。

午前は、首相官邸へ表敬訪問です。

続いて、議員食堂で昼食をとり、国会議事堂を見学した後、移動して、赤坂迎賓館を見学しました。

そして、国土交通省にお招きし、副大臣室にてご挨拶と国政報告会に。

最後は、合同庁舎2号館・国交省の防災センターをご案内しました。

災害時に大臣以下幹部が集まり、全国の現場からの情報を集約し、適時指示を出す本部です。

センターの仕組みやTEC-FORCE、震災時の活動等の映像をご覧頂きました。

田中芳樹会長はじめ皆さん、良き研修会となりましたでしょうか。

ありがとうございました。
7月21日田中芳樹会長はじめ埼玉建築設計監理協会27月21日田中芳樹会長はじめ埼玉建築設計監理協会3






最後に、全国防衛協会青年部・三原会長はじめ幹部の皆さんが、副大臣室へ表敬訪問にお越し下さいました。

協会活動のお話をお聞きし、埼玉県において、私も協力する所存です。

自衛隊に関わる全ての人々の活躍と協会の発展を祈念します。
7月21日全国防衛協会青年部・三原会長
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月20日

17.07.20 ディエトリッチ・アルゼンチン運輸大臣のTwitterにも

南米出張、アルゼンチンにての。

ディエトリッチ・運輸大臣のTwitterでも紹介されていました。

https://mobile.twitter.com/Guillodietrich/status/885975073143889921?s=08



  
Posted by ryosei_blog2 at 11:00

2017年07月19日

17.07.19 南米出張を終えて

19(水)、マドリードから成田空港に到着しました。

10日間で8本のフライト、5か国の訪問となりました。

政府要人や日系人団体・企業との会談、各国インフラ及び観光関連の視察等、非常に有意義なものとなり、今後の国土交通行政にフィードバックして参ります。

出張でお世話になった皆様、ありがとうございました。
7月18日スペイン・マドリード17
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月18日

17.07.18 南米出張9日目

18日(火)早朝、経由地であるスペイン・マドリードに到着。数時間のトランジットを利用し、市内視察等も行いました。

街並みが美しいだけでなく、道路整備も進んでおり、空港から市内へのアクセスも良好です。

道路下では地下駐車場が活用されており、市内の交通を円滑にしています。

また、本年3月開所のJNTO・マドリード事務所も訪問し、取組状況等について確認しました。

観光分野を始め、両国の関係強化の重要性を改めて実感するものです。

そして、慌しく空港へ。水上大使には、早朝からお付き合いいただき、ありがとうございました。

スペインを発ち、空路日本へ。

13時間強の長旅となります。
7月18日スペイン・マドリード7月18日スペイン・マドリード2






7月18日スペイン・マドリード37月18日スペイン・マドリード4






7月18日スペイン・マドリード77月18日スペイン・マドリード6






7月18日スペイン・マドリード107月18日スペイン・マドリード12






7月18日スペイン・マドリード15
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月17日

17.07.17 南米出張8日目

17日(月)、中南米の出張も終盤に。午前中はサンパウロです。

日本が出資しているプロジェクトである地下鉄6号線建設における課題解決について、フランサ・サンパウロ州副知事と会談をもちました。

また、事業体からは、取り組みについて説明を受け、現場確認しました。

その後、ブラジルを発ち、空路、スペイン経由で日本へ帰ります。

関口首席領事には搭乗口までおつきあいいただきました。

ありがとうございました。
7月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談7月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談2






7月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談37月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談4






7月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談57月17日フランサ・サンパウロ州副知事と会談8
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30

2017年07月16日

17.07.16 南米出張7日目

7/16(日)朝一番、サンパウロから空路、リオデジャネイロへ。

星野・総領事より現地事情についてブリーフィングを受け、オリンピックパークの視察です。

リオ五輪のレガシーの活用状況等について、リオ市はじめ関係者の方々から説明を受けました。

また、スウェーデンからのマスコミ取材も。

次に、港湾地区にて、LRTに試乗するとともに再開発の状況を視察。

高架道路を地下化し、多くの人で賑わう公園を整備しました。

LRTは観光列車としても魅力充分です。

夕刻、再び空路にてサンパウロへ。

明日のサンパウロ州政府との会談に向け、日系企業関係者との意見交換です。

今日も充実した一日に。
7月16日リオデジャネイロ7月16日リオデジャネイロ2






7月16日リオデジャネイロ87月16日リオデジャネイロ9






7月16日リオデジャネイロ117月16日リオデジャネイロ12






7月16日リオデジャネイロ137月16日リオデジャネイロ14






7月16日リオデジャネイロ167月16日リオデジャネイロ21
  
Posted by ryosei_blog2 at 23:30